肉球のお手入れ

地面に直接触れる汚れやすい部分です。足指や肉球のまわりの被毛が伸びていると汚れがつきやすい上に、フローリングやタイルの上で滑りやすくなります。また、毛が伸びていると指や肉球の間がムレやすくなり、皮膚炎や寄生虫などのトラブルを起こすこともあります。

足先の毛が不ぞろいになったと思ったら、ハサミで余分な毛をカットしてあげましょう。カットするのは、地面に着いている足先の毛、指の間からはみ出た毛、肉球の間の毛です。足先の毛は、爪が隠れるくらいが長さの目安です。足が地面に着いたとき、毛先が揃うようにまっすぐカットします。肉球の毛は、指で肉球の間を広げて、間に生えている毛をハサミでカットします。

足裏のお手入れは危険や病気を防止するだけではありません。シルエットもスッキリして、柴犬ならではのりりしさが引き立ちます。カットは必ずシャンプーしてから行います。爪を切った後の方が良いでしょう。