体に必要な栄養素

柴犬が成長するのに必要な栄養素

【たんぱく質】:体をつくる
体を作り、成長に欠かせないのがたんぱく質です。アミノ酸の数が多く含まれるものが、良質のたんぱく質といえます。しかし、取りすぎもいけません。

【脂肪】:エネルギーを蓄える
エネルギー源になるのが脂肪です。内臓の保護、体温の維持にも働きます。皮膚の乾燥を防ぎ、被毛にツヤを与えるリノール酸を食物からとる役割も果たします。

【炭水化物】:体重をコントロールする
主な炭水化物であるブドウ糖やでんぷんは、体のエネルギー源になり、体力の維持に欠かせません。繊維質は便通をよくし、あまり消化されないので、肥満予防になります。

【ビタミン】:体の機能を調整する
他の栄養素の働きを助け、体の機能を調整します。食物から体内に取り込みます。ただ、ビタミンCだけは体内で合成することが出来ます。

【ミネラル】:体の機能を維持する、調整する
体の機能の維持や調整に欠かせない栄養素です。カリウム、鉄、リン、銅、カリウムなどがあります。不足しても過剰でも問題なので、バランスよくとるようにしましょう。