『散歩』から『運動』へ切り替えましょう

生後6ヶ月あたりから、散歩から運動へ切り替えていきましょう。ブラブラ歩く「散歩」ではなく歩くことに集中する「運動」へと変えていきます。基本的には、1日2回朝と夕方に運動に連れて行きましょう。

歩くことに集中できるようになったら運動を始めます。豆柴犬は小型でも運動量の多い犬です。成犬の運動量は1回2〜3km、1日で5〜6kmが平均。

適当な運動量は犬によって異なるので、様子を見ながらだんだんと距離を伸ばします。大人が早足で歩くくらいの速度が適当な速度です。軽いジョギング程度でもよいでしょう。

運動量の多い犬や、飼い主があまり時間をとれない場合は、短時間で運動量のある自転車での引き運動をさせてもかまいません。体が成長しきった8ヶ月くらいから始めましょう。

【自転車での引き運動時の注意点】
リードの長さは、少し余裕を持たせておく
自転車の速度は、犬の走り方をみて調整する
角を曲がるときや交通量の多いところでは周囲に注意する
最初から長い距離を走らせない