発情期の訪れ

体は7〜8ヶ月でほぼ成犬なみに成長しますが、まだ情緒は不安定。人間との関係や、他の犬との関係を学習することにより、性格が形作られる最中です。愛情を注ぎながら服従を教え、信頼関係を築きましょう。

発情期も訪れます。初めての発情期はメスのほうが早く、生後7〜8ヶ月頃。最初は毛づやが良くなって食欲が増え、排尿の回数が増えて、次に約10日間出血が続きます。出血が終わって約5ヶ月後に発情が終わり、以後、半年周期で発情期が訪れます。オスは生後8ヶ月くらいから繁殖が可能になり、足を高く上げておしっこをする、散歩中や家でマーキングする、他の犬を威嚇する、人間にマウンティング(交尾のまね)するなどの動作が見られます。