成犬用のフードへ換えましょう

生後1年になると、それまで食べていた子犬用のフードから成犬用フードに変え、食餌の回数を2回に減らします。

成犬用フードを食べたがらないようなら、子犬用に成犬用を少しずつ混ぜて切り替えていきます。時間をかけてゆっくりと切り替えるのがポイントです。成犬用フードに、肉や魚のゆで汁など、犬の好物をかけてやってもいいでしょう。

昔から粗食に慣れてきた日本犬にとって、本来洋犬のために開発されたドックフードは、脂肪分が多すぎて肥満や食欲不振につながることがあるようです。フード選びのときには、成分表示をよく見て脂肪分の少ないフードを選びます。いくつか試して、愛犬の体にあうフードを見つけましょう。